大人ニキビがおでこや髪の生え際にできる原因、治し方って?

おでこや前髪の生え際は、あまりニキビになりにくい場所です。

 

もし、この部分にニキビが出来てしまったとしても、症状が軽い場合が多く、それほど深刻に考える事はありません。

 

早めに対処していけば、それほど時間をかけなくても治っていく場所です。

 

おでこ・髪の生え際ニキビの原因は何?

おでこや生え際のニキビ

 

おでこのニキビの原因は、皮脂の過剰分泌によるものがほとんどです。

 

おでこは顔の中でも汗をかきやすい場所で、皮脂や老廃物の排出量も他の部位と比べるとと多くなります。

 

こうした皮脂が、毛穴に詰まってしまうのが原因でニキビが出来ます。

 

女性の場合、おでこのテカリなどが気になると言って、化粧を厚めにしている人は要注意ですね。

 

それが原因で皮脂が詰まりやすくなるからです。

 

 

大人のおでこニキビと思春期のおでこニキビの違いは?

大人ニキビと思春期ニキビの違い

おでこにできるニキビと言えば、思春期にできるニキビの代名詞のように言われますね。

 

春期は体の代謝が活発である為、汗や老廃物がおでこの毛穴に溜まりやすく、ニキビになることが多いのです。

 

では、大人になるとこうしたニキビがなくなるかといえば、そうではありません。

 

大人になれば思春期の頃より皮脂の分泌量は落ち着きますが・・・

 

  • 化粧などのせいで毛穴が詰まる
  • 肌の代謝機能が低下して皮脂がきちんと排出されない
  • 肌質が変化してオイリー肌になる

など別の理由でおでこのニキビができてしまうことになります。

 

特に、化粧のせいで毛穴が詰まることと、肌の代謝機能が低下してしまうのは大人ならではのニキビの原因です。

 

 

おでこ・髪の生え際ニキビの治し方

 

おでこや髪の生え際にニキビができてしまった場合は、まず洗顔のやり方を見直してみましょう。

 

毛穴の詰まりをしっかり取れていない可能性があります。

 

おでこの周りは、顔のほかの部分にくらべて毛穴が大きいのが特徴です。

 

そのため、化粧残りや汚れが毛穴に残りやすいので注意が必要です。

 

 

以下のような洗顔方法で洗って下さい。

洗顔方法

  • 洗顔料はしっかり泡立てる(または、泡立てないでいいクレイ洗顔タイプのものを)
  • こすらず、マッサージするように揉んで洗う
  • 毛穴に洗顔料が残ることがあるので、しっかり流す

 

この3ポイントに気をつけてみてください。

 

洗顔後のスキンケアにも一工夫をしてみてください。

 

おでこニキビのケア、そして予防にはスキンケアにも工夫が必要です。

 

まず大事なのは、保湿をしっかりすること。

 

おでこのニキビで悩んでいる人の中には、「おでこはオイリーだから保湿すると余計にベタつくのでは?」と考えている人がいるかもしれませんが、むしろそういう人こそ保湿をしっかりするべきです。

 

皮脂が浮き出てしまうのは、肌に十分な水分がなく、皮脂でそれを補おうとしているためです。

 

だからこそ、しっかり保湿をして健康な肌を保たなければいけません。

ターンオーバー

 

そして、できるだけターンオーバーを促進させること。

 

最も良いのはビタミンCを含む化粧水を使うことです。

 

おでこの肌は加齢と共にどんどん代謝機能が落ちてしまい、これがニキビの原因のひとつになります。

 

そのため、それをフォローするような化粧品を使いましょう。

 

おでこのニキビにおすすめの化粧品はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

頭皮ニキビの原因とケアの仕方
ここでは、ニキビが出来る部位ごとのケアについてご紹介しています。
頬の大人ニキビの原因とケアの方法
ここでは、ニキビが出来る部位ごとのケアについてご紹介しています。
口の周りに出来る大人ニキビの原因とケアの方法
ここでは、ニキビが出来る部位ごとのケアについてご紹介しています。
あごに出来るニキビの原因とケアの方法
ここでは、ニキビが出来る部位ごとのケアについてご紹介しています。